小川電機株式会社

  • Full Screen
  • Wide Screen
  • Narrow Screen
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

採用情報


小川電機では更なる発展を支えていただける新しい戦力を募集しております。
業務内容等に興味をお持ちいただきましたら、エントリーしていただき
会社説明会に遠慮なく参加いただければと思います。

会社説明会では、会社案内をお渡しし、概要を説明するとともに、新入社員に
密着取材した実際の仕事の様子をDVDにてご覧いただきます。

元気あふれる熱意ある人材をお待ちしております。

w160_entry7

ogawaizumu01

・確固たる目的意識が、自分を向上させてくれる。

電気は現代の私達の生活環境に欠かせないものとなり、エレクトロニクス技術の進歩はとどまるところを知らない。
小川電機は未知の可能性を秘めたフィールドで活躍するエレクトロニクス総合商社。
電機資材を中心に、およそ電気と名の付く機器は何でも扱い、メーカーと電気工事店等の得意先を結ぶインター
フェースの役割を担っています。 ただ単に商品を仕入れて販売するのではなく、提案営業等、個々の得意先に
応じたきめこまかいなコンサルティングを通 じて、お客様と仕事を作り上げていくという意識が必要です。
だから、小川電機の社員は新しいモノ・コトにとても敏感。新製品、新技術、ここでは毎日が刺激的です。

ogawaizumu02

・迷いや模索なしに、発展や成長はあり得ない。攻めの「キモチ」が大切。

創業以来、景気の波をくぐり抜けて小川電機は順調に発展し、安定した基盤を築いてきました。
その中で養われてきたのは「常に攻めの姿勢で新たな挑戦を繰り広げる」小川スピリット。
小川のチャレンジは今なお現在進行形。何か新しい方向性を見出すことはできないか、改善する余地は
ないかを常に模索しています。また、小川電機は、「人対人」の商売を重視しています。商品を売るのではなく、
自分という人間を得意先に買って貰うという意識が大切。決して値段だけの商売はしていない。得意先との間に
人間関係のパイプを築き上げていく事が商売の基本だと考えます。
だから小川電機で働くということは、自分という人間を磨き上げるということなのです。

ogawaizumu03

・新たな挑戦を繰り広げていく。この積み重ねが組織を鍛えていく。

創業当初より徹底した実力主義を貫き、学歴、血縁、年功序列とは一切無縁。
小川電機に入社してからの業績だけが評価の対象となり、結果を出せば経験年数を問わず責任ある仕事を
任せています。実際、20代で営業所長に任命されるケースが珍しくなく、30代で地域ブロックの責任者になった事例も
あります。お互いに切磋琢磨して良い意味で競争し、レベルアップを図って欲しい。また、組織の歯車としてではなく
誰もがのびのびと「自分のヤリ方」で仕事に取り組めるので、個性を生かして「自分の仕事」を作り上げてほしい。
”出るクイ”をどんどん突出させるのが小川の流儀です。

ogawaizumu04

・個人の力を最大限発揮できる環境・条件を考え、作る。
 その継続が事業展開の基礎を作る。

「企業を動かす原動力はヒトである」との考えから人材育成に力を注いでいます。新入社員から幹部社員まで段階に
応じたステップアップ方式の研修を実施。また入社1年生2年生には夏期合同合宿を行い小川マンとしての基礎を習得して頂きます。
しかし、電気も容量をオーバーするとブレーカーが落ちるように、オーバーワークはストレス爆発のモト。
仕事のことを忘れてひたすらボーッとすることも大切。会員制リゾートクラブと法人契約を結んでおり全国50カ所以上の宿泊施設が利用できます。
仕事も遊びも徹底的に、というのがOGAWAイズム。

>