SDGs

Sustainable Development Goals

SDGs に対する取り組み

小川電機グループは設立60周年を目前に控え、創業理念を受け継ぎ、
人・街・未来のために現代の課題解決に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

の健康と快適な生活を尊重します

「人に対する価値創造」社内環境

  1. 1.安心して働ける、働きがいの有る労働環境づくりの取り組みとして、従業員のメンタルヘルス対応、育児、介護支援などの健康・福祉のサポートを実施しています。
  2. 2.外国人を積極的に採用し、人材のダイバーシティがもたらす多様性を尊重、個性を生かした環境づくりをしています。
  3. 3.新たな組織習慣の創造を目指し、「循環畑™*」を通じたコミュニケーション作りをしています。

*「循環畑™*」はNatural Organizations Lab 株式会社の商標です。

人の健康と快適な生活を尊重します

地域の交流を大切にした社会づくりに貢献します

「地域に対する価値創造」

  1. 1.蓄えた電気を使用する「V2H」設備を拠点事業所に設置、また可搬式外部給電器により災害時には電気自動車で「電気」を運び、防災拠点として地域貢献と普及活動に取り組んでいます。
  2. 2.AED(自動体外式除細動器)を設置し地域の安全、安心に貢献しています。
  3. 3.盲導犬育成活動の支援サポートも継続していきます。

街地域の交流を大切にした社会づくりに貢献します

未来に向けた人と地域の環境づくりへの貢献

「未来に対する価値創造」

  1. 1.「JUNKAN 建築」をベースにした事業活動を通じて、脱炭素社会の実現のため省エネルギー機器の普及、サービスを提供しています。
  2. 2.資源を効率的に利用して廃棄物の排出量を削減、再利用の取り組み、また太陽光発電設備を事業所に設置し環境問題の取り組みを行っています。
  3. 3.日本で働く外国人向け技術ハンドブックを作成し資格取得支援や技術、知識を普及させる事により世界的な経済発展に貢献します。

未来に向けた人と地域の環境づくりへの貢献